社員インタビュー

製造1課 U.K. (2015年入社)

img_interview_block01

化粧品のスペシャリスト
になることを目指して

Q. 現在の仕事内容は?

主にロールミルという機械を使って、ファンデーションや口紅、マスカラなどを製造しています。

Q. 仕事の面白さ、やりがいは?

製造する品目が多種多様であるため、多くの技術が習得できることにやりがいを感じます。また、日々の業務で製造技術や知識が増えていくので、経験を積めば積むほど製造が楽しくなります。

Q. 上司や先輩から学んだことは?

化粧品に関する知識を詳細に教えていただいています。それだけではなく、社会人としてのマナーや私生活の悩みも聞いていただき、公私共に頼りにしている上司、先輩です。

Q. これからの目標は?

製造1課には乳化釜やヘンシルミキサーなど多くの機械があります。それらの機械を全て使いこなせる製造員になることが近い未来の目標です。そしてジョブローテーションで他部署に移った際は、製造一課で学んだ経験を活かして、化粧品に対して様々な観点で向き合える化粧品のプロになることが10年後の目標です。

Q. ジェイオーコスメティックスに求められる能力は?

好奇心と行動力が大切です。製造時に「なぜこの原料を使うのか?」「なぜこの現象が起きるのか?」など、常に疑問を持ち、好奇心旺盛であることを意識しています。また、疑問を持ったら上司や先輩に聞いたり、自分で調べるという行動力も意識しています。その甲斐もあって、少しずつ知識がついてきたと実感しています。

品質管理室 H.S. (2017年入社)

img_interview_block02

様々な化粧品を扱うことができるのが
OEMメーカーの魅力

Q. 現在の仕事内容は?

製造したバルク(化粧品の中身)の検査を行っています。pHや比重などの物性測定や、バルクを腕に塗って色や感触を標準品と比較し、正しいものが製造されているかどうか検査しています。

Q. 仕事の面白さ、やりがいは?

様々なお客様の製品を取り扱うOEMメーカーなので、検査を通していろいろなブランドの製品に実際に触れることができるのが楽しいです。こんな化粧品があるんだ!と驚くこともあります。

Q. これからの目標は?

検査を通してたくさんの化粧品に触れてスキルを上げ、将来は自分の手で新しい製品を開発していきたいです。

Q. ジェイオーコスメティックスに求められる能力は?

ズバリ、化粧品が好きであること!

Q. 学生にメッセージを

広い視野を持って、自分が何をしたいか考えてみてください。就職活動、頑張ってください!

営業部 O.T. (1997年入社)

img_interview_block03

営業は化粧品の
オールラウンドプレイヤー

Q. ジェイオーコスメティックスの営業の強みは?

営業部員はジョブローテーションで製造、研究等技術系の部署を経験してきた人が多く、お客様に対して、さまざまな角度からサポートできることが強みだと感じています。

Q. 仕事の面白さ、やりがいは?

「ものづくり」は、たくさんの人が係わっています。特に当社は、企画から製造までを行うため、一つの製品に係わる人数はとても多いです。だからこそ、自分が頑張ってできた喜びよりもたくさんの人数で頑張って達成した方が何倍もの喜びがあると私は感じます。そして、難しいハードルをみんなで乗り越える達成感を一度体験すると仕事はもっと面白くなると思います。また、化粧品は身近な存在なので、私たちが出した成果が身近なところから感じられることが化粧品会社の良いところかもしれません。

Q. これまでで思い出に残っていることは?

製造、研究、営業と様々な部署を経験しましたが、どの部署にもそれぞれ思い出(思い入れ)があり、気がついたらコレとは一言で表せない くらい 年月が経ってしまいました。その中でも叱ったり、頼ったりしてくれる仲間に恵まれ、出会えたことが一番の思い出であり、仕事のやりがいになっています。

Q. これからの目標は?

営業に入る前は、化粧品を作る技術を高めることが技術者になる道だと思っていました。しかし、今はいろんなお客様とお話しする機会が増え、新しく学ばなくてはならないものが見えてきたような気がします。今よりもっと頼ってもらえる営業マン(技術者)になるために、これからもお客様の元へ日々、通い続けたいと思っています。

研究部 Y.R. (2007年入社)

img_interview_block04

必要なのは、
柔軟な考え方と瞬発力

Q. 現在の仕事内容は?

研究部にて、スキンケア・トイレタリー製品の処方開発、グループのスケジュール管理を担当しています。

Q. 入社した理由は?

シャンプーやリンスなどのトイレタリー製品は以前から身近に感じていて、それをきっかけに化粧品全般に関心を持つようになりました。OEMは様々な化粧品メーカーの製品に関われると思い、また当社のジョブローテーションのシステムに魅力を感じて入社を決めました。

Q. 仕事の面白さ、やりがいは?

常に高度化するお客様からの要望に応えることができる製品ができたとき。「やった!」という感じです。

Q. 上司や先輩に教わったことは?

「いつまでも新人の気持ちで、前向きに何でも取り組みなさい」と言われ、日々実践しています。

Q. ジェイオーコスメティックスに求められる能力は?

柔軟な考え方と瞬発力。ジェイオーコスメティックスには常に様々な方向性からの問い合わせがあります。しかもニーズは日々複雑化しています。お客様は他メーカーにないオリジナルの製品を求められます。そのため、幅広い分野の色々なことに素早く対応するための柔軟性と瞬発力が必要であると考えています。

研究部 T.S. (2016年入社)

img_interview_block05

仕事を通して
自分の成長を感じることができる

Q. 現在の仕事内容は?

主にアイライナー、リキッドファンデーションの処方開発を行っています。お客様の求める機能・使用感・カラーを出すため、日々検討しています。

Q. 入社した理由は?

化粧品を通して、人に喜びや幸せを与えたいと思ったからです。また、ジョブローテーションによって化粧品に関する様々なことに携われる点に魅力を感じました。

Q. 仕事の面白さ、やりがいは?

化粧品の開発は思い通りにいかないことが多いですが、そこが面白いです。なぜこの原料を使うのか、どうしてこんな現象が起こるのかを積極的に調べたり、上司や先輩に聞いていくうちにどんどん知識が身につき、自分の成長を感じることができます。ジェイオーコスメティックスには尊敬でき、私を成長させてくれる先輩がたくさんいます。

Q. 学生にメッセージを

まずは自分がなぜその職業に就きたいのか、どのようなことをしたいのかを自分の言葉でしっかりと伝えられるようになることが大事です。就活は時間に限りがありますが、自分と相性の良い企業を頑張って見つけてください。